無料予想

【セントライト記念2018予想】レイエンダをよそに先行抜け出しを目論む実力馬

セントライト記念2018の予想を中心とした記事になります。今年は骨折明けから復活したレイエンダが出走とあって人気をしていますが、初の2200mに初の非根幹距離、初の多頭数レースと、超えないといけない壁が幾つもある同馬。勝てる見込みがあるのかどうか?この辺もしっかりと予測の中に入れて予想を紹介します。

スポンサーリンク


有料予想会員の募集のお知らせ

有料予想会員の募集のお知らせ

有料予想会員案内ページはこちらです⇒【有料会員版】資金の少ない奴ほど馬連で攻めろ!

セントライト記念2018 展望&コース解析

最初のコーナーまでの距離が長いためテンの入りは速くなりにくく、コーナーも緩やかなため、淡々としてペースで流れることが多いです。全体的に見ると、スピードよりもスタミナ面の強い馬で持久力のある馬が馬券になりやすいコース。3コーナーから下り坂になるため、ペースが緩むことなく最後の直線へ。逃げ馬が平均ラップで気持ちよく逃げていたとしてもスタミナの無い馬は最後の坂道で脚を取られる。先行勢も同じく、他場と同じような感覚で予想をするとカスリもしない予想になるので注意。また、非根幹距離も曲者で、2400m以上で馬券になる馬でもこの距離になると案外になる馬が多いのも特徴。

脚質の並びを見る限りでは『ハイペース』になってもおかしくないメンバーです。過去10年を見てもハイペースだったレースは2回で、主流はスローペース。今回、久しぶりのハイペースがあるかな?という感じです。

ジェネラーレウーノが逃げ宣言している中でケイティクレバーの絡み具合ひとつで展開がガラッと変わってしまそうに見えます。ジェネラーレウーノが行けば『どうぞ!どうぞ!』みたいな形がケイティクレバーにあればミドルペースかなと。

逃げ馬以外でも先行勢が揃ったここはスローペースにはなりにくい状況と予測を立てると、先行勢と差し馬勢の2頭から軸馬を立てて馬券を組み立てていこうと思います。

セントライト記念2018 好走データ

  1. 先行~差しが有利
  2. 過去3走以内におけるJRAの芝重賞で2着以内
  3. 前走1000万下クラス
  4. 馬番1~8番が優勢
  5. 馬体重480キロ~500キロ超えが優秀
  6. 美浦所属馬が過去10年連続連対
  7. 過去レースの中で中山1800m以上で1着
  8. キャリア5戦~6戦

好走データ推し⇒ジェネラーレウーノだが、逃げ宣言をしている以上、ここでは厳しいか。2位好走データ推し馬はレイエンダとなっています。

『スタミナ』と『馬格』がものを言うようなレース形態です。逃げ馬でも馬券になることはありますが、タフな長距離に非根幹距離でリズムを崩しやすい距離などが理由で、逃げ馬には過酷なレース。先行馬も差し馬も4角10番手以内に付けていないと厳しいレースで追い込み馬も逃げ馬同様、馬券になりにくいコース。

キャリア5戦~6戦組の好走が多く、中山芝1800m以上で1着になっている馬の連対数がダントツに多い。条件戦に限れば2000m以上の馬が好走データ。

セントライト記念ほど、多方面からの条件が入り組んだレースは珍しく、好走データ入り方ひとつでカスリもしない予想になるだけに、各馬のレース映像を見ながら思案したいですね。

あわせて読みたい
【セントライト記念2018データ解析】レイエンダともう1頭の美浦所属馬が魅力セントライト記念2018の過去10年データ解析や登録馬、予想オッズを中心とした記事になります。今年はG1経験馬が7頭に素質馬の参戦と豪華...

スポンサーリンク


セントライト記念2018 各馬分析評価と予想

レイエンダに関して言えば、過去3戦のレース映像を見て思ったのが『揉まれた競馬を一度もしていない』という部分。先行策か少頭数での外差しをメインにレースをしてきたレイエンダが、一気の相手強化プラスに『距離』『根幹距離』『揉まれる競馬』の3つの初をクリアするには『よほどの馬でないと厳しい』と判断していたんですね。ところがですよ。枠順が8枠ですからね~。ちょっとびっくりしたというか、持っている馬は持っているなあという感じで、8枠に入ったことで7番手以内好位追走、最後の直線では一番良いところを走ってこれる環境が出来たかなと考えています。ただ、残りの2つ、『距離』『根幹距離』は走ってみないとわからないのが本音ですから、素質でカバーが出来るかどうか?この辺ですね。

メンバーの脚質と枠順で更に期待が持てるコズミックフォース。前走の日本ダービーでは低評価を覆す走りで3着。先行して3着は立派。またプリンシパルSの走りが圧巻で、あのペースで先行して抜け出す形は、ここでも通用する形に見えて仕方がないですね。3枠という絶好枠を引けたこともプラス。近隣枠にはジェネラーレウーノの逃げに、ショウナン、ブレステイ、グレイルの好位中団組により、自然と良い位置取りが取れる脚質の並びも◎。最後の直線では、先行追い比べで馬券になる可能性が大きいと思います。

好走データなど、度外視をしてでも軸候補に上がっていたギベオン。前走はNHKマイルカップを着秒差無しの2着と惜しい内容。毎日杯ではブラストワンピースの2着と距離でも心配なさそう。東京マイルをミドルペースで先行して残ったのはこの馬だけで、そういった点を考えると今回のメンバーではあっさりと勝ってもおかしくない。ただ、久しぶりのここを、そこまで本気で仕上げてくるかどうか?この辺が不安要素ですね。1枠は問題なく、5番手以内を追走して、コズミックフォースと一緒に先行追い比べかなと思っています。

穴で押さえたいダブルフラット。2200mは[2-2-0-0]と抜群の成績で、この時期にこの非根幹距離の適正があることはプラス材料。個人的には、2200mは本当に難しい距離だと思っていますので。ミドルペース以上になると厳しい可能性もありますが、スローペースだと馬券になってもおかしくない存在かなと思っています。

最強競馬ブログランキング

◯レイエンダ

▲ギベオン

△ブレステイキング

△ジェネラーレウーノ

△ダブルフラット

×ゼーゲン

馬連◎◯⇒▲△△△× 10点 ワイド◎⇒▲△△△× 5点 計15点

本線は◎◯▲の3頭。個人的に一番取りたい馬券は◎▲の馬連。もっと良いのは◎からワイドのダブル取り(笑)

スポンサーリンク

まとめ

美浦所属馬を中心視する予想が軸。枠順、脚質の並びなど、コースバイアスなども含めた総合的な予想です。

予想が出尽くした結果論として、単勝上位5番人気までから軸馬を選ぶ形になっている時点で、その5頭で馬連は決まるかなと薄々思ってきていますが、展開次第では下位人気馬の台頭もありえますからね。

スポンサーリンク

ランキングアップへのお願い

現在、最強競馬ブログランキングと人気競馬ブログランキングに参加しており、推奨馬や予想馬をご覧いただく場合は下記の各ランキングをクリックしていただくと推奨馬や予想馬が確認出来るようになっています。馬名は各ランキングのサイトタイトル近くに掲載しています。

最強競馬ブログランキングへ

競馬人気ブログランキングへ

また、1日1回の応援クリックもお願いしております。ランキングが上がると記事を更新する際の励みになります。

よろしくお願い致します。

当サイト発行の無料メールマガジンのお知らせ

 

不定期の配信となりますが、現在『まぐまぐ』のメール配信サービスを利用して無料メールマガジン「【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ」を運営配信をしております。

登録はこちらから⇒【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ

今、ご覧になっているサイトで公開していない注目馬や推奨馬、読者限定プレゼントPDFの配布(直DL)、展開理論の説明や解説などを紹介しています。

9月16日の無料メルマガ限定予想「ラジオ日本賞」ではワイド1点予想で的中!しています!

完全に無料となっておりますのでこの機会に是非登録をしてくださいね。

登録はこちらから⇒【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ

また、無料メールマガジンは、わたしから代理登録や配信解除ができないシステムとなっています。登録や配信解除の場合もご自身の手続きでお願い致します。