無料予想

【皐月賞予想2018】悲しいかなワグネリアンは差される運命だと思う

前に行ったもん勝ちか、控えたもん勝ちかのどちらかで決まりそうなんですけどね。

雨が降って馬場が悪くなら後ろからだろうし、

逆に良馬場なら前だろうと思っています。

2018/4/15(日) 3回中山8日目皐月賞(GⅠ)サラ系3歳オープン
(国) 牡・牝 (指) 定量芝2000m 16頭 15:40発走
本賞金 11000万 4400万 2800万 1700万 1100万

 

推奨馬

タイムフライヤー

ワグネリアン

ジャンダルム

キタノコマンドール

エポカドーロ

ステルヴィオ

 

 

軸馬

極端に言えば、先行馬か差し馬かのどちらかで毎年決まっています。

展開を考えれば、ミドルでもハイペースに近いペースだと思っていますので、前がバテ出す残り100m辺りで差し馬が突っ込んでくると考えています。

なおかつ、馬場が渋れば、差し、追い込み馬が有利な展開になることが多いです。

 

 

軸馬Aは(39位前後)⇒ステルヴィオ 最強競馬ブログランキングへ

差し馬自体が限られている今回ほど頼りになる馬は、この馬かなと。

前走の重賞1着は、かなり強い1着だと思っていますし、前走の上がりが34、1は、過去最速あがりとか半端ないです。外枠を引けたことも、展開を考えれば、プラスだったと思います。とにかく鞍上が虎視眈々と狙っていると思います。

 

 

軸馬Bは(現在68位前後)⇒エポカドーロ 競馬人気ブログランキングへ

前走の走りをどう見るかですが、私は、この馬は強かったと思っています。最後は目標にされた分の差だと思っていますし、この馬がいなければ、1着馬のあの最高の切れ味も発揮されなかったと思います。

今回は、逃げを意識しているみたいですが、結果的に前走のような位置取りになると思っています。そうなれば、そうとう渋といはず。

 

まとめ

ワグネリアンが早々に脚が上がることを考えて、前1頭、後ろ1頭の軸馬にしました。

今回ほど、差し、追い込み馬が有利な展開になると思いますし、そこに実力馬がプラスされますので、もう、死角はないんじゃないでしょうか。

あるとしたら、前々の馬の逃げ残りくらい。

結局は、このトライアルレースが1番強かったと言うことになるんじゃないでしょうか。

ちなみに京都は今もどしゃ降りです。