無料予想

【G3札幌2歳S2018の予想注目馬】ラブミーファインが凄い件について

2018年9月1日(土)に札幌競馬場でおこなわれるG3札幌2歳ステークス2018の予想注目馬であるラブミーファインの分析や評価を中心に紹介していきます。前走函館2歳ステークスは単勝7番人気の低評価を覆す走りで2着。タイムも優秀でした。ラブミーファインが札幌2歳ステークスで好走をするかどうか?過去2戦を分析しながら見解を紹介していきます。

スポンサーリンク

前走 函館2歳ステークス2着

結果的に1着アスターペガサスwith小崎に出し抜かれた感じで惜しい競馬。直線では完全に抜け出した形でしたが、最後は目標にされた分と、小崎騎手の最後の直線の位置取りが抜群によかったことが敗因ですね。

スタートはまずまずで1200m戦らしく先行争いが激しかったですがテンのスピードが速く、そこに5枠の恩恵を受けた形で好位を取れたのが大きいですね。また、最近、調子の上がってきた丸山騎手もコース取りが上手く、最初のコーナーまでは外目を追走もコーナーからは横2列目をキープ。この辺は上手い騎乗でした。

函館コースは全体的に時計の出やすいコースでしたが、それでもこのタイムは優秀で、1800mから6ハロン短縮した馬とは思えない走りでした。前走に限っては完璧な内容で勝ってもおかしくない競馬でしたね。

スポンサーリンク

札幌2歳ステークスでは狙えるのか?

過去10年のデータでは、前走1200m戦に出走した馬の3着内率は『0%』と厳しい結果となっていますが、新馬戦では1800mに出走して1着となっていることから軽視するのはもったいないと。

新馬戦の内容に触れると、7頭立ての少頭数で1着。こちらも先行してのものでしたがそれよりも注目したいのが、2着以下で1秒以内に破れた馬4頭のうち3頭がすでに未勝利戦を勝ち上がり、1頭が勝ち上がりそうな競馬をしている点です。単純にレベルの高ったレースと言えますし、7頭立てのうち半数が勝ち上がるレースは本当に珍しいです。

本番では1800mと、また前走から3ハロン距離延長となります。出走予定メンバーの脚質を見比べると、先行勢が揃った形で分が悪そうに見えますが、個人的には『この馬のスピードとセンスは他馬に負けない』かなと思っています。

予想オッズでの単勝人気が10倍を切っていますので狙い目ですね。ウィクトーリアが人気を吸ってしまうと個人的に買いづらくなる面もありますが、実オッズ次第では、複勝多点でも面白い存在だと思います。

2枠3枠7枠のどれかの枠順

ウィクトーリアの近隣枠

馬体重マイナス6キロ以内

スポンサーリンク

不定期の配信となりますが、現在『まぐまぐ』のメール配信サービスを利用して無料メールマガジン「【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ」を運営配信をしております。

登録はこちらから⇒【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ

今、ご覧になっているサイトで公開していない注目馬や推奨馬、読者限定プレゼントPDFの配布(直DL)、展開理論の説明や解説などを紹介しています。

例えば、最新号の無料予想では8月25日(土)26日(日)は4戦4勝で回収率が120%を超えています。

登録はこちらから⇒【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ

また、無料メールマガジンは、わたしから代理登録や配信解除ができないシステムとなっています。登録や配信解除の場合もご自身の手続きでお願い致します。

 

現在、最強競馬ブログランキングと人気競馬ブログランキングに参加しており、推奨馬や予想馬をご覧いただく場合は下記の各ランキングをクリックしていただくと推奨馬や予想馬が確認出来るようになっています。馬名は各ランキングのサイトタイトル近くに掲載しています。

[最強]競馬ブログランキングへ

人気競馬ブログランキングへ

また、1日1回の応援クリックもお願いしております。ランキングが上がると記事を更新する際の励みになります。

よろしくお願い致します。