無料予想

クイーンステークス2018予想と出走予定馬分析!要注意リバティハイツ

クイーンステークス2018予想と出走予定馬分析を中心に記事を書いていきます。

 

とにかくあれですね。

海外帰りの馬は狙いにくいったらありゃしないってやつです。

メンバー的に見たら
力関係がはっきりしているように見えるのと
クイーンステークスが別定戦というところに何かしらのヒントがありそうかなと思っています。

思うだけね(笑)
 

スポンサーリンク


 

出走予定馬分析

アグレアーブル

  • 牝5歳
  • 調教師:斎藤誠(美浦)
  • 父:マンハッタンカフェ
  • 母:プリティカリーナ
  • 母の父:Seeking the Gold

 

2クラス飛ばしてここへ出走してきた同馬。
本気なのか?どうなのか?
出走登録をして来ているだけに本気なのだろう。

 

馬柱だけ見れば、それなりに走って来ている印象も受けるが
クラス関係で言えば、格下にもほどがあるほど
厳しい印象をうけるが、

 

だが、しかし、である。

 

今回の騎手はJモレイラ騎手。
ここでこの馬に乗るんですか?という感じ。

 

2017年成績1着2着3着着外騎乗回数勝率連対率3着内率
平地148425510.2750.4310.510
障害00000
全レース148425510.2750.4310.510

 

半端ないね。この数字(笑)

岩田騎手

ルメール騎手

福永騎手

大野騎手

と、名だたる騎手が跨ってきた同馬が今回も香港トップジョッキーを背にどう言う競馬を見せるのか?

単純にそこが気になる。

馬券は紐候補で。

 

アンドリエッテ

  • 牝6歳
  • 調教師:牧田和弥(栗東)
  • 父:ディープインパクト
  • 母:アナバシュドチャーム
  • 母の父:Silver Deputy
四半期成績
1月~3月1-1-0-7
4月~6月1-0-1-6
7月~9月0-0-0-4
10月~12月2-0-3-2

 

前走はオープンクラス初戦である重賞を優勝するなど
充実ぶりが伝わってくるほど覚醒したように見えますが
単純に軽斤量と内番を引いた恩恵があったようなレースに思えたのは私だけだろうか。

 

初の札幌がどうでるかわからないだけに何とも言えない見立て。
騎手がそのままスライドの国分騎手はプラス要素。
別定で55キロ。厳しいか。

 

エテルナミノル

  • 牝5歳
  • 調教師:本田優(栗東)
  • 父:エンパイアメーカー
  • 母:ダイワジェラート
  • 母の父:フジキセキ
四半期成績
1月~3月2-1-0-4
4月~6月1-2-0-5
7月~9月0-0-1-3
10月~12月3-0-0-3

 

脚質成績
逃げ1-0-0-0
先行4-2-1-5
差し1-1-0-8
追い込み0-0-0-1

 

注文のつくタイプだが注文にさえ上手く答えてくれたら
重賞2勝目もあっさりとあっていい同馬。

 

表を見てもらえればわかる通り

先行出来れば好勝負必須、なおかつ馬番が1から6番だった時に
8戦3勝2着2回の好成績を残しているので
[先行×6番より内]が実現出来れば、狙い目十分の馬になる。
 

スポンサーリンク


 

ソウルスターリング

  • 牝4歳
  • 調教師:藤沢和雄(美浦)
  • 父:Frankel
  • 母:スタセリタ
  • 母の父:Monsun
四半期成績
1月~3月1-0-0-0
4月~6月1-0-1-2
7月~9月1-0-0-0
10月~12月2-0-0-3

 

近5走はG2が2回、G1が3回と
ハイレベルでの戦いでの着外だったとしても
その着秒が負けすぎ感を否定出来ない内容。

 

今回のメンバーでは実績面では文句なく
本来ならばここへ出て来るのも違うような気がしてならないが
これが現状の同馬なのだろう。

 

別定戦56キロは阪神牝馬Sで経験済みで馬格があるから大丈夫っぽいが
厳しい感じに見えてしまう。

せめてもの救いは新馬戦で勝利した札幌1800m戦という事かな。

G3牝馬限定戦、ここで復活しないと。

ツヅミモン

  • 牝馬3歳
  • 調教師:藤岡 健一(栗東)
  • 父:ストロングリターン
  • 母カ:マチボタン
  • 母父:ダンスインザダーク

桜花賞9着は着差以上に秒差がコンマ7秒ということで負けているようには見えないですね。ここから始動するわけですが牝馬限定戦で別定51キロは狙うには十分なファクターでしょうか。たとえ、距離が1ハロン長いという疑念があったとしてもね。

 

ティーエスクライ

  • 牝馬6歳
  • 調教師:武 幸四郎(栗東)
  • 父:ハーツクライ
  • 母カ:レイナワルツ
  • 母父:ブラックタイアフェアー
距離成績
1000m~1300m0-0-0-0
1400m~1600m3-5-3-15
1700m~2000m1-1-2-12
2100m~2400m0-0-0-0
2500m~0-0-0-0

 

距離に問題がある上、1000万下を勝利したばかりの条件馬。

前走は41戦の中で初めての逃げで優勝と新しい側面を見いだせたレースだったが
ここで逃げれたとしてもどうか。

別定で56キロもキツイと思う。ここは軽視で仕方がない。

 

ディアドラ

  • 牝馬4歳
  • 調教師:橋田 満(栗東)
  • 父:ハービンジャー
  • 母カ:ライツェント
  • 母父:スペシャルウィーク
距離成績
1000m~1300m0-0-0-0
1400m~1600m1-3-2-3
1700m~2000m4-0-0-0
2100m~2400m0-0-0-3
2500m~0-0-0-0

 

四半期成績
1月~3月0-1-2-1
4月~6月1-0-0-2
7月~9月2-1-0-1
10月~12月2-1-1-2

 

大方の本命馬かな。

海外帰り馬が別定戦を選んで出走をしてくるじたい好感が持てる。
辺にG2や牡馬混合ではなく、あくまで牝馬限定戦。

基本的に海外帰りの馬は買いづらく
いつもは軽視することが多いが
単純にここに出走してきたことで個人的には紐には入れたい1頭。

多少、動きが悪かろうが
ここが叩き台だったとしても
この馬が55キロで出走となると容易に無視は出来ない存在。

そうなると逆に面倒くさい馬にもなってくる。
どう馬券に入れるかが鍵。
 

スポンサーリンク


 

トーセンビクトリー

  • 牝馬6歳
  • 調教師:中竹 和也(栗東)
  • 父:キングカメハメハ
  • 母カ:トゥザヴィクトリー
  • 母父:サンデーサイレンス
四半期成績
1月~3月1-0-0-2
4月~6月1-0-1-7
7月~9月2-2-2-0
10月~12月2-0-0-6

 

気がつけば6歳。そろそろ晩成の血が開花してほしいが。

 

無理せず先行策で岩田騎手を背に絶好の走りをしてくれそうで
そろそろ出番が回ってきてもいいころじゃないか?
とひとりで勘ぐっているんですけどね。

良血馬で期待されていた同馬ですが
思った以上に活躍出来ない現状が続いていますが
夏に強いこの馬にとって先行策が生きるこのコースは期待が持てる。

 

内枠を引いて欲しいね。

 

ハッピーユニバンス

  • 牝馬6歳
  • 調教師:平田 修(栗東)
  • 父:ジャングルポケット
  • 母カ:アドマイヤセラヴィ
  • 母父:サンデーサイレンス

斤量55キロでこのメンツの中では相当キツイはず。そこまで強く推せる材料もなく、覚醒する以外、狙えるような馬じゃないかな。

51キロで、牝馬ハンデ戦でこその馬のような気がします。

 

フロンテアクイーン

  • 牝馬5歳
  • 調教師:国枝 栄(美浦)
  • 父:メイショウサムソン
  • 母カ:ブルーボックスボウ
  • 母父:サンデーサイレンス
距離成績
1000m~1300m0-0-0-0
1400m~1600m0-5-1-4
1700m~2000m2-3-1-3
2100m~2400m0-0-0-1
2500m~0-0-0-0

 

ザ、安定の極み馬。

2勝馬の身でありながら本賞金が1億円超えろいうキャリアの持ち主。
詰めは甘いが2着を量産出来る力は高い。

個人的には前走が飛ぶ予定だったが、しっかりと2着を確保。

 

重め血統で切れ味が鈍くスピードが無いように思われがちですが
切れ味勝負でもしっかりとレースが出来ており
55キロのここでも好勝負必須かな。

札幌コースは初めてだがレースセンスが良い同馬なら難なくこなせそう。

リバティハイツ

  • 牝馬3歳
  • 調教師:高野 友和(栗東)
  • 父:キングカメハメハ
  • 母カ:ドバウィハイツ
  • 母父:Dubawi
距離成績
1000m~1300m0-0-0-0
1400m~1600m2-1-1-1
1700m~2000m0-0-0-0
2100m~2400m0-0-0-0
2500m~0-0-0-0

 

狙うなら今走かな。もしくはこのあとの3戦目。

ここで結果が出れば馬券になるし
ここで結果が出なければ次走では相手次第で更に人気薄になる。

追いかけても3戦目まで。

単純に距離はもつと思いますが桜花賞明けで
どこまで仕上がっているかがポイントかな。

ただ、この馬の斤量51キロは素敵な数字。買うなら今走。

 

まとめ

過去10年、上位人気馬2頭のどちらかが連対している中で
紐馬が下位人気馬の構図。

今回もそれにあてはまりそうで。

基本的に5枠までの先行馬を中心に外枠馬へ流すようなイメージ。

別定戦だけにそこまでの大波乱は見込めないかな。

 

普通に走れれば、ディアドラが中心かな。

穴馬でリバティハイツとエテルナミノル。

本予想はまた後日に。