無料予想

【マーメイドS2018予想】軸馬のポイントは斤量50キロ馬

(出典:https://www.keibalab.jp)

阪神競馬場 2000メートル(芝)ハンデ (牝) 3歳以上オープン

古馬牝馬戦はただでさ混戦になりやすく、今回はそこにハンデがプラスされるので余計に難解なレース。また、ハンデ戦には2種類の見方が出来ますが、トップハンデ馬の力が更に上を行くパターンと、ハンデによる力関係の緩和で横一戦になるパターンの2種類。マーメイドSがどちらのパターンになるかも考えながら予想に行きたいと思います。

データ解析は以下になります。

あわせて読みたい
【マーメイドステークス2018過去10年データ解析】馬券の組み立て方は斤量軽量馬から行ってみる 阪神競馬場 2000メートル(芝)ハンデ (牝) 3歳以上オープン 毎年、荒れたい放題のやりたい放題でひっちゃ...

スポンサーリンク

思わず笑ってしまった混戦オッズ

(出典:http://www.jra.go.jp)

笑けてまうオッズ。割れすぎ(笑)15番人気が50倍台で1番人気が6倍台。ただ、馬連1番人気が16倍台なら、やっぱり中割れで、組み合わせ次第では美味いオッズもありそうですが、とにかく何が来てもおかしくない1戦には変わりない。

何が来てもおかしくない場合、結局は単勝1番人気~6番人気以内で決まり、馬連20倍~30倍台辺りが無難で1歩間違って馬連60倍くらいかな。3着に下位人気が入って3連複万馬券くらいのものが妥当だったりする。

いかに10倍以下の馬達の調子の良さや適正面を拾い上げれるかが鍵。

レースは、逃げ馬が1頭もいない状況に加えて先行する馬も数頭。こうなると玉砕覚悟の逃げ馬が現れてもおかしくないが、スローペースは間違いないだろうから前を狙ってうのもありだが、スローで差し、差し決着もあるほど難解。

2つだけ確実に言えることは、斤量トップ55キロで単勝1番人気になった馬が過去10年で1度も無く、単勝1番人気で馬券になった馬は53キロがほとんど。

そして、優勝馬のほとんどに阪神2000mで優勝か阪神1800mで連対経験のある馬が来ていること。

まあ、色々とありますがここは素直にデータ解析でも説明した通り、軽斤量馬から狙って行こうと思います。

スポンサーリンク

本命◎

今回の鞍上が2016年のマーメイドSで早め先頭で押し切ったリラヴァティのようなイメージを持っていたとしたら、ここでその再現になる可能性が大きい。先行馬が少なく、展開的に有利な競馬が出来そうなこの馬⇒中央競馬ブログランキング(現在102位前後です)

1000万を勝ち上がったばかりの馬だが、騎手✕先行✕軽斤量で更に前進してほしい。

対抗○

本命に展開が向かないとなると、この馬が大外一気でゴール前を強襲してもおかしくない。このメンバーなら坂道も難なく超えてくる。上がりも十分に期待が持てる上に人気が無いここはという感じ。

もしも前走を勝てていなかったら対抗にはしなかったくらいの良い走りで、2枠を引いたことも、この馬にとっては好条件の部類に入る。

○⇒最強人気ブログランキング(現在30位前後です)

レイホーロマンス

中山牝馬で本格派した感じが好印象。4走前から1ハロンづつ短縮しての参戦で結果を残し、頭打ちした前走から再度の距離延長がかなりプラスに働くと思う。

△1

ティーエスクライ

穴馬筆頭。相当面白いと思う。ただ1点注文がつくんだけど、逃げてくれたらの話し。オレが調教師なら、この斤量を活かすためにも逃げを指示するんだけど。行ってほしいね。

△2

キンショーユキヒメ

昨年のマーメイドSで距離適性&コース適性は示したわけで、あとは騎手が昨年の位置取りをどう修正してくるかだけ。斤量は馬格はあるし問題ないだろう。ほんと、位置取りが鍵。

 

買い目

◎ー○馬連1点

◎○ー▲△1△2馬連6点

◎ー○ワイド1点

△1ー◎○▲△2ワイド4点 計12点

 

これだけ混戦なら手広く行きたいが、そうなると全部買いたいくらいになる(笑)あくまで展開と斤量と騎手で絞っての予想。