無料予想

【エプソムカップ2018予想】軸馬は、ダイワギャグニー以外から。

過去傾向の強いダイワギャグニーに惑わされるな!

(出典:https://www.keibalab.jp)

 

スポンサーリンク


過去10年で単勝1番人気が馬券になったのが8回という超安定した成績。

今年は、現在のオッズで言うとダイワギャグニーが単勝1番人気となっていますし、データ的にもダイワギャグニー推しが目立つレースになっていますが個人的には週中でお伝えしていた馬を軸に据えながらと考えています。

データ解析は以下になります。

あわせて読みたい
【エプソムカップ2018過去10年データ解析】それでも穴馬を狙いたいなら7戦以上連対経験が無い馬を狙うのもあり 東京競馬場 1800メートル(芝)別定 3歳以上オープン ダービー、安田記念が終われば、実質、夏競馬が始まる。...

 

スポンサーリンク

過去傾向がもろにオッズに反映されていますね~

(出典:http://www.jra.go.jp)

データ解析通りのオッズの並びになっていて、傾向で言うと、上位人気赤枠の着順決めのようなレース。そこに青枠で囲った馬たちが3着に絡んでくるかどうかというような感じでしょうか。

データ解析で書きましたスケベごころのある方は、

バーディーイーグル

マイネルミラノ

マイネルスターリーあたりを思案してみるのもありまですね。

本命◎

枠順の脚質の並びから言うとまだ、良い枠に入ったかなと言う感じ。内枠に同型馬が揃っている以上、横3,4列目での競馬になると思いますが外目を走ることで不利も少なくなるでしょうし、他馬を見ながら競馬が出来るのもプラスかなと思います。オープンに来るまで苦労した馬ですが距離が2000m以上で活躍しやそうな過去実績と血統背景、そこに加えて騎手強化にコース相性も良い。先行力のある同馬なら2回目の重賞挑戦で1着だってイメージが出来てしまいます。

本命⇒中央競馬ブログランキング(現在84位前後)

 

対抗○

贅沢を言えば、もうひとつ内枠が欲しかったが、ここでも良い枠に入ったほうかな。もともと馬主が馬主だけにセンスのある馬というか、素質馬だった馬だけに、このクラスにまで上がって来るのに案外だったように思う。ここ4走の走りの中で前走が特に身を結んだというか、先行して抜け出す競馬が合っているように、ここでもその先行脚質が活きてくると思う。もともとは東スポ2歳Sで単勝3番人気に支持されるほどの素質馬で、場数を踏んだ今なら好勝負になるはず。

最強人気ブログランキング(現在35位前後です)

 

ダイワギャグニー

見方によっては現在の単勝オッズが「美味そう」と思う方もいれば、私のように「もっと人気を吸ってくれれば良いのに」と思う方の両極端に分かれると思います。個人的に見てもこの馬が連に絡む可能性が高いとは思いますが、胸を張って「はい。そうですか」って言えない自分がいるのも事実。東京コースで大負けしたのはダービーくらいで、その他は堅実。ただ、このコースが1800mだと言うことを考えると取りこぼす可能性のほうが大きいように思う。

 

スポンサーリンク

△1

ハクサンルドルフ

後ろから突っ込んで来るなら、ハクサンルドルフかサトノアーサーのどちらといった見立て。この枠で前が詰まる不利があるかもしれないが、大外を周って届かないケースを考えれば内枠のほうが有利かな。ただ、騎手がイマイチ東京のイメージが無いだけに強くは推せないのもありますね。

 

△2

サトノアーサー

騎手変わりはプラスだろうが、積極的な競馬が出来ない戸崎騎手の場合、取りこぼす危険性もあるし、大外を周る展開を余儀なくされたこの枠順では、もしかしたらもしかする着順で馬券にならないかもしれない。ただ、実績面から言えば、紐にしておかないといけない馬。

△3

マイネルミラノ

展開面で気持ちよく行けるここは狙い目。もう1頭のマイネルが後ろから援護射撃可能。

△4

マイネルフロスト

人気が無さすぎでの押さえ。展開面もプラス。

△5

ベルキャニオン

 

買い方

◎ー○馬連1点

◎○ー▲△1△2△3△4△5 計13点