無料予想

【鳴尾記念2018予想】

イメージとしては、4コーナーには、前目につけて抜け出す形。逃げ馬2頭がレースを引っ張れば、番手追走が有利かと思う。ましてや、11頭立てならペースもそこまで速くならないだろう。

 

本命

少頭数の外枠を引いたことで、そこまで不利になることもないだろう。むしろ、スッと前に付けれるこの枠は歓迎だろう。逃げ馬のすぐ後ろ、もしくは、6番手以内追走に付けやすく先行脚質の同馬にとってはやりやすいはず。実績面も申し分なく、年齢面で割引をされていたとしたら、ここは狙い目。

◎⇒最強人気ブログランキング(現在38位前後)

 

 

対抗

前走では軸馬に指定した同馬。個人的に前走の敗因がイマイチよくわかっていないので対抗にするのもやや不安ではあるが、鞍上強化でなんとか持って来てくれそうな部分も加味しての対抗。本来、先行させれば渋とい走りで他馬が離脱していく形の競馬が持ち味。前走が切れ負けならば、ここではそのスタイルに合うか。

○⇒中央競馬ブログランキング(現在85位前後)

 

トリコロールブルー

マルターズアポジー

タツゴウゲキ

ストロングタイタン

ストレンジクォーク

モンドインテロ 最後の最後で脚を伸ばして来そうなイメージ。

買い目

◎○ー▲△△△△△ 馬連

◎ー○ 馬連

計13点

 

全クラスの中で単勝1番人気の連対率が低いのがこのG3。この辺を加味しながら、馬券を立ててみました。まあ、単勝5番人気までの着順の競争になると思いますが、多少の高配当も狙いつつ。