データ解析

【ヴィクトリアマイル2018注目馬】調べれば調べるほどアドマイヤリードを軸にしたくなる理由を公開

前走が着差以上に強い内容で本番に向けて良いレースが出来たアドマイヤリード。ヴィクトリアマイルほどリピーター率の高いレースも珍しく、それがG1にもなると無視が出来ないデータにもなってきます。

この記事では、昨年の優勝馬アドマイヤリードが今年も好走するかどうかを探っていきます。

スポンサーリンク


まずは、アドマイヤリードの全体的な特徴を把握してみます。

適正距離

1400m~2000m

1400m~1600m3-1-0-6
1700m~2000m2-2-1-2
2100m~2400m0-0-0-1

3F最速上がり

2017年 府中牝馬S 2番人気3着 32、9秒

3F上位3位以内上がり回数

18戦中10回

東京コース4回中1回

阪神コース6回中2回

京都コース6回中5回

昨年のヴィクトリアマイルは3F上がり4位。上がりに関しては、京都コースで切れる事が多く、坂道のあるコースでは弾ききれていない様子。

馬場状態

芝・良2-2-0-8
芝・稍重2-0-1-0
芝・重1-1-0-1

昨年のヴィクトリアマイルは稍重での勝利。稍重~重での数字は、ほぼ重賞でのもの。悪い馬場は大得意に入りますね。

右回り

2-0ー1ー2

左回り

3ー3ー0ー7

放牧明け

初戦1ー0ー0ー2 2戦目1ー0ー0ー2

脚質

先行~追い込み(自在脚質) 最先団5番手4着 最後団18番手5着

スポンサーリンク

脚質別成績

逃げ0-0-0-0
先行1-0-0-1
差し3-0-0-6
追い込み1-3-1-2

ヴィクトリアマイルを優勝するなど、飛躍の年となった2017年の脚質はすべて追い込みによるものになっています。また、1度だけ3着外となっていますが、それは、直線距離の短い札幌コースでのものでした。

前走の阪神牝馬Sは久しぶりの先行脚質で、尚且、18戦目にして最先団での競馬でした。結果は、コンマ1秒差の4着。相当な不利を受けながらの4着ですから、負けて強しの内容だったと思います。

枠順別成績

10-0-0-2
20-0-0-2
32-0-0-1
40-0-0-1
50-0-1-0
60-1-0-0
71-1-0-1
82-1-0-2

極端な内枠の成績が良くないですね。どちらかと言えば、揉まれにくい外枠の好走が目立ちますし、脚質的にも外枠よりのほうがレースがしやすいのでしょう。また、1枠2枠はすべて重賞レースのものでした。これも判断材料になりますね。

レース間隔

連闘0-0-0-0
中1週0-0-0-1
中2週0-0-0-0
中3週2-1-0-0
中4週0-0-0-0
中5週~中9週2-2-0-3
中10週~中25週0-0-1-5
半年以上・新馬1-0-0-0

非常にわかりやすい傾向が出ていますね。ヴィクトリアマイルは中5週~中9週にあたります。今年も同様のローテションになります。

 

前走:阪神牝馬S 3番人気4着 Mデムーロ

このレースほど、踏んだり蹴ったりなレースはなかったでしょうね。最後の直線で斜行されて一度止まりながらも再度加速した所で、今度は、斜行してきた馬が壁になり追えない状態。やっと前が開いて追い出せば、最後も被させられる。あの競馬で4着に入ること自体がG1馬の力を垣間見た気がします。最後は追い込んで来たリスグラシューに差されはしましたが、3度に渡る不利がなければ1着はあったレースでした。

まとめ

前走が強い内容でした。2枠に入ったことで前に行かせたのか?スタートが良すぎて前に行ったのかわかりませんが、あの位置取りでこの着差ですから、どんな競馬でも勝ち負けになる要素を見せてくてた気がします。ステイゴールド産駒は、3歳の夏を越した辺りから急に成長する馬が多く、アドマイヤリードも例外ではありません。2017年を好成績で終了し、2018年はどうなるかと個人的には注目していましたが、まだまだ成長しているように見えます。

この馬は、体重が非常に軽いですから、前走のプラス6キロでの出走は相当なプラス要素になったと思います。これで本番を420キロ台に絞り込んで来たら有力馬になりますね。

ローテションや前走の感じから見ても、騎手がそのままスライドすることや、馬体重なども加味すれば、軸馬候補の1頭になるのは、間違いないですね。前走の先行策でのあの結果を見る限りでは、どこからでも競馬が出来る幅がありますので枠順もそこまで関係なくなってくるでしょう。最終的には、本番での馬体重に注目ですね。

あわせて読みたい
【ヴィクトリアマイル2018データ解析】リピーター馬が好走する枠順 2018年5月13日(日)2回東京8日目 東京競馬場 1600メートル(芝)定量 (牝) 4歳以上オープン...

 

あわせて読みたい
【京王杯スプリングカップ2018データ解析】好走歴が多い高松宮記念組を狙う時の注意点 2018年5月2日(土)2回東京7日目(G2) 東京競馬場1400メートル(芝)別定 4歳以上オープン ...