無料予想

【北九州記念2018予想】久しぶりの軸馬3頭出しとラブカンプー

北九州記念2018予想

スポンサーリンク


ラブカンプーが良い枠順に入ったおかげで頭の中が大パニックです。このお話は後ほど。

ということで、データも展開もバイアスも全部ひっくるめて牝馬かなと。今回は牝馬のワンツーだと見ています。牡馬もセン馬も出番なし。単純に牝馬のワンツーかなと。

以下、出走牝馬。

ゴールドクイーン、ダイアナヘイロー、アンヴァル、ラブカンプー、ダイメイプリセンス、スカイパッション、ナガラフラワーの7頭。

この中でも3歳勢より、4歳以上の牝馬が軸馬有力と見ています。

ダイアナヘイロー、ダイメイプリセンス、スカイパッション、ナガラフラワーの4頭。

軸馬  ◎ダイメイプリセンス、○ナガラフラワー、▲ラブカンプー

紐馬  △ダイアナヘイロー、△スカイパッション、△ゴールドクイーン、△アンヴァル、

軸馬馬連ボックス 3点 ◎○▲↔△△△△12点  計15点

軸馬3頭ですが、どうしても取りたいのでこの形にしました。

 

ラブカンプーは本当に良い枠順に入りました。騎手も和田騎手ですから、私が懸念していた体調面は騎手の腕でカバーしそうなんですよね。和田騎手は追える騎手として数少ない騎手だと思っていますので、1200mなら多少止まりかけても最後まで追っつけていきそうで。和田騎手とこの枠順でなければここまで思わなかったのでかなり同様しましたね。

 

ダイメイプリセンスは前走の走りが強い内容。あの位置取りから再度、ギアを上げ治しての1着ですからいよいよ馬体が開花したのかな?と思える内容でした。1200mも好成績を残していますし、1000mだけの印象が強い理由なのか、このオッズは狙い目ですね。

 

ナガラフラワーは脚質に見合う枠順で、外差しをしっかりと決めてくれそうで対抗に。馬番が外に行けばいくほど成績が良く、このレースの展開にハマるならこの馬だと考えています。先行勢が揃ったここは、差し馬が絡んでくると予測しています。最後の最後で斤量52キロが効いてくるはずです。

 

初めは、色々とキレイにまとめて書いていたんですが、展開を何度も想定しているうちに、こんな感じで書きたいように書いてきましたが読みづらくないですか?大丈夫ですか?読みづらかったら申し訳ないです。

ということで、牝馬のワンツーを期待しつつ。。

北九州記念2018予想レース回顧

的中は出来ませんでしたが、個人的にはラブカンプーをよく拾いなおしたなという感じで、枠順や騎手の洞察もロジックとして成り立つんだなと改めて感じたんですけどね。ただ、これは予想をする人によっての捉え方でガラッと変わってきますので今回は良い方の捉え方が出来たということでしょうか。

展開はハイペースでその中でも先行勢の中でただ1頭だけ馬券になったラブカンプーはうまく乗りましたよね。さすがは和田騎手といったところでしょうか。2着のダイメイプリセンスは最後の直線を向いてからも、向く前からも落ち着いたレース運びで、前に取りついていく競馬を見て連対は堅いなという競馬。本当に本格派したでしょうね。

1着だったアレスバローズは前走がフロックではなかった証明が出来たのと、やはり3枠が良かったのでしょうね。騎手も初重賞制覇ということもあり、これからどんどん出てくる騎手になるでしょうね。

余談になりますが、この3頭の複勝がすべて300円台。こういうのを1点で取らないといけないレースでしたね。。。

 

現在、最強競馬ブログランキングと人気競馬ブログランキングに参加しており、推奨馬や予想馬をご覧頂く場合は、下記の各ランキングをクリックしていただくと推奨馬や予想馬が確認出来るようになっています。馬名は各ランキングのサイトタイトル近くに掲載しています。

[最強]競馬ブログランキングへ

人気競馬ブログランキングへ

また、1日1回の応援クリックもお願いしております。ランキングが上がると記事を更新する際の励みになります。

よろしくお願い致します。