データ解析

【東京10R府中ステークスデータ解析2018】6枠は、勝率も連対率も3着内率も非常に優秀

2018年4月21日(土) 2回東京1日目10R府中ステークス
1600万(混)[指] 定量芝2000m

当該コースで天皇賞(秋)、フローラSの2重賞が行われますが、そのクラスやレースによって傾向も変わってきます。

今回は、府中ステークスについてのデータ解析結果をご紹介します。

スポンサーリンク

コース概要

1コーナー奥のポケットからスタートし、2コーナーまでの距離はおよそ130mと短い。コース改修により以前より差が少なくなったとはいえ、まだまだ急なカーブの影響があり多頭数の外枠は不利となるが、府中ステークスに限っては、内枠が不振となっている。

2歳、3歳戦ではスローに流れて先行馬が活躍するシーンもあるが、クラスが上がると差し馬が台頭。スローに流れても逃げ残りは難しく。

府中ステークスに限っては、差し馬が活躍しています。

 

枠順による有利不利

過去9年データ 2008年~2017年

  • 1枠 0ー1ー0ー9
  • 2枠 0ー4ー0ー6
  • 3枠 0ー0ー0ー10
  • 4枠 1ー1ー0ー8
  • 5枠 1ー1ー3ー5
  • 6枠 5ー1ー2ー2 同枠同士での1着3着が2回あり11年16年
  • 7枠 0ー0ー2ー8
  • 8枠 2ー1ー1ー6

6枠>2枠>8枠>5枠>4枠>7枠>1枠>3枠

 

基本的に外枠が不利と言われる2000mですが、府中ステークスに限っては、外枠の連対率もよく、1枠3枠7枠以外は、馬券対象になっていることがわかりました。

特に6枠は、勝率も連対率も3着内率も非常に優秀で、馬券の組み立て方は、この6枠から入るのがベストかなと思います。

また、6枠で馬券になった馬の人気が単勝4番人気以下が9頭中、7頭だったことも興味深いデータとなっています。

過去10年の1枠での脚質のほとんどがが終始1番手から3番手追走馬だった。

過去10年の3枠に入った馬の単勝1番人気が1回、3番人気が1回で後は、10番人気以下が多かった。その点を考慮すれば、差し馬で上がりのある人気馬が3枠に入った場合は、軽視する理由が少なる可能性もある。

スポンサーリンク

脚質による有利不利

過去9年データ 2008年~2017年

最終コーナー入り口地点の位置取り

  • 1番手追走~2番手追走馬 1ー2ー2
  • 3番手追走~6番手追走馬 4ー3ー2
  • 7番手追走~9番手追走馬 2ー1ー3
  • 10番手以下追走馬    2ー3ー2

逃げ先行馬でも馬券になりやすく、脚質的には、どこからでも届く結果となっていますが、ひとつのポイントとして、

差し馬2頭 先行1頭

先行2頭 差し馬1頭

追い込み1頭先行2頭

といったような、どちらかの脚質に2頭が偏る形になっています。

展開を考慮しながら、どの脚質が来やすいかなどを考える必要がりそうですね。

また、このコースも2300M同様、マクリが決まりやすいコースですからその辺も考慮する必要があります。

人気傾向 単勝人気別着順

過去9年データ 2008年~2017年

単勝人気順別着順

  • 1番人気  1ー2ー0ー7
  • 2番人気  3ー1ー0ー6
  • 3番人気  0ー1ー2ー7
  • 4番人気  1ー1ー2ー6
  • 5番人気  1ー0ー1ー8
  • 6番人気  2ー0ー2ー6
  • 7番人気  0ー1-1ー8
  • 8番人気  1ー0ー0ー9
  • 9番人気  0ー0ー0ー10
  • 10番人気 0ー1ー0ー9
  • 11番人気 0ー0ー1ー6
  • 13番人気 0ー1ー0ー4
  • 14番人気 0ー0ー0ー4
  • 15番人気 0ー0ー0ー4
  • 16番人気 0ー0ー0ー4
  • 17番人気 0ー0ー0ー4
  • 18番人気 0ー0ー0ー3

2011年までハンデ戦で行われていたレースは、荒れる傾向が強かったですが2012年定量戦となってからは、上位人気で決まりやすくなって来ています。

今年も、2012年以降のデータを取り入れることをオススメします。

荒れるとしても紐荒れで、軸馬は、上位人気から出ていることが多いです。

 

まとめ

枠順 6枠2枠8枠から

脚質 先行から差し

軸馬 人気上位組から

この3点を主軸のロジックとして取り入れて頂ければ、予想もスムーズに進むと思います。

1600万クラスは非常に難しいですが

東京のような広いコースでは、上記の3点以外の大きなコースバイアスは感じられませんので各馬の力が発揮しやすく、展開もイメージしやすいかなと思います。

<<同日東京9R新緑賞データ解析は以下になります>>

あわせて読みたい
【東京9R新緑賞データ解析2018】1枠か6枠に入った上位人気馬で先行から中団の脚質馬は、軸馬に最適というデータ結果 2018年4月21日(土) 2回東京1日目9R新緑賞500万(混)(特)芝2300m 3歳未勝利戦とこの...