データ解析

エルムステークス2018予想データ解析

エルムステークスはそこまで荒れる要素がないレースで過去10年を見ても上位人気で決着しているレースが多いですね。この記事ではエルムステークス2018を中心とした記事を書いていきます。ポイントは強い馬がしっかりと連に絡むかどうか?ここでしょうね。

スポンサーリンク

コース解析

高低差の低いコースで終始、平坦なコースといっても大げさではない札幌ダート1700m。コースが平坦なだけに逃げ、先行馬が有利。全体的に狭いコース形態のため最後の直線入り口では前につけていないと厳しい。差し追い込み馬はよほどの展開利がない限り馬券になることは難しいコース。

登録馬

(参考:keibalab.jp)

スポンサーリンク

枠順による有利不利

枠番成績勝率連対率3着内率
1枠1-0-0-712.50%12.50%12.50%
2枠1-0-1-612.50%12.50%25.00%
3枠0-1-1-70.00%11.11%22.22%
4枠3-2-1-821.43%35.71%42.86%
5枠1-2-0-126.67%20.00%20.00%
6枠1-0-2-136.25%6.25%18.75%
7枠0-1-1-140.00%6.20%12.50%
8枠1-2-2-116.25%18.75%31.25%

4枠が抜けた結果です。8枠も成績が良く、3枠から8枠に入った馬から馬券を組み立てるのが正解でしょうね。

1枠の過去10年は、先行力のある馬以外は馬券外になっていますし2枠も同様の形。3枠も4枠も馬券率はいいですが脚質のほとんどが先行馬でのもの。

基本はどの枠順でも先行馬が有利

人気別傾向

人気成績勝率連対率3着内率
12-1-3-225.00%37.50%75.00%
22-1-0-525.00%37.50%37.50%
32-0-1-525.00%25.00%37.50%
41-2-0-512.50%37.50%37.50%
50-3-0-50.00%37.50%37.50%
60-0-1-70.00%0.00%12.50%
71-0-1-612.50%12.50%25.00%
80-1-1-60.00%12.50%25.00%
90-0-0-80.00%0.00%0.00%
100-0-1-70.00%0.00%12.50%
110-0-0-80.00%0.00%0.00%
120-0-0-70.00%0.00%0.00%
130-0-0-60.00%0.00%0.00%
140-0-0-10.00%0.00%0.00%

馬連は単勝8番人気までの組み合わせが有利。3連系でも単勝10番人気まで。過度の期待は禁物かな。

単勝1番人気の数字が高い。単勝1番人気で馬券になった馬の斤量はすべて56キロだった。また、単勝3番人気までで1着をほぼ独占している形も特筆。

ミツバよりもハイランドピークやドリームキラリあたりかな?

スポンサーリンク

年齢別傾向

年齢成績勝率連対率3着内率
4歳3-1-3-623.08%30.77%53.85%
5歳4-2-4-1814.29%21.43%35.71%
6歳1-2-0-293.12%9.38%9.38%
7歳0-3-0-140.00%17.65%17.65%
8歳0-0-0-60.00%0.00%0.00%
9歳0-0-1-30.00%0.00%25.00%
10歳0-0-0-20.00%0.00%0.00%

4歳、5歳が中心。特に4歳の勝率と連対率が高い。

逆に7歳で連対した馬が3頭。下位人気馬での連対かと思えば単勝5番人気までの連対。穴で馬券に絡んでくるとしても基本は4歳、5歳。

4歳、5歳馬は上位人気でも下位人気でも絡んでくる可能性は大きい

スポンサーリンク

性別傾向

年齢成績勝率連対率3着内率
牡馬7-8-8-707.53%16.13%24.73%
牝馬0-0-0-60.00%0.00%0.00%
せん馬1-0-0-233.33%33.33%33.33%

前走単勝人気別成績

前走の単勝人気成績勝率連対率3着内率
1番人気5-2-5-726.3%36.8%63.2%
2番人気2-1-1-237.4%11.1%14.8%
3番人気1-1-0-711.1%22.2%22.2%
4、5人気2-2-2-198.0%16.0%24.0%
6~9番人気0-3-1-230%11.1%14.8%
10番人気以下0-1-1-160%5.6%11.1%

前走単勝1番人気だった馬の成績が高い。ただ、前走10番人気以下だった馬の巻き返しもあるため適正面もしっかりと判断材料として取りいれたいですね。

推奨馬

ドリームキラリいかにもここで馬券になりそう
ノーブルサターン前走の走りがここでも再現
ハイランドピークヤネを変えてほしいが切ることもできない
モルトベーネ叩いて良くなるタイプだが初戦からでも狙いたい
ロンドンタウン突っ込んで来るならこの馬
あわせて読みたい
関屋記念2018予想データ解析:馬連なら単勝7番人気以内の組み合わせが正解 関屋記念2018予想データ解析を中心とした内容になります。コースバイアスの大きなポイントは2つ。過去10年の成績の中で7番より外...

現在、最強競馬ブログランキングと人気競馬ブログランキングに参加しており、推奨馬や予想馬の馬名は各ランキングに掲載しています。

[最強]競馬ブログランキングへ

人気競馬ブログランキングへ

ランキングが上がると記事を更新する際の励みになります。

よろしくお願い致します