予想注目馬分析評価

【セントウルS2018予想注目馬分析評価】ファインニードル馬体重がネックか

セントウルS2018に出走予定のファインニードルについての分析と評価を紹介します。今年は高松宮記念を優勝するなど本格化した同馬。また昨年のセントウルステークスの優勝馬が今年も馬券になるのか?この辺も含めて紹介していきます。

スポンサーリンク


ファインニードル詳細&分析

生年月日2013年04月26日 (牡5歳)
毛色鹿毛
調教師高橋 義忠(栗東)
馬主 ゴドルフィン
生産者/産地ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社/日高町
中央獲得賞金3億0485万2000円
通算成績25戦8勝[8-2-2-13]
主な勝鞍18’高松宮記念 18’シルクロードS
兄弟馬コアニードル
シームストレス
系統Mr. Prospector系
季節成績
1月~3月3-1-0-3
4月~6月2-0-1-3
7月~9月1-0-0-3
10月~12月2-1-1-4
回り成績
左回り1-0-0-1
右回り7-2-2-12
脚質成績
逃げ0-0-0-1
先行8-2-2-8
差し0-0-0-2
追い込み0-0-0-1
中10週~中25週1-0-0-2

スポンサーリンク


評価

 

強い馬の共通する点といえば、2着以下だった時の勝ち馬からの着秒が1秒以内で収まることが多い点。まさにそれがファインニードル。また、安定した走りを続けるためには、展開に左右されにくい脚質や位置取りの上手さなんかも必要になってきます。

今年に入ってからのファインニードルは先行から中団での競馬で結果を残しており、これまでの成績を見ても、枠順や脚質の並びの関係などで通過順位を変えながら、それでも1秒以内にまとめています。こういった馬が本格化すると『軸馬』としては言うことがない存在になってきますが、前走ですよね。

個人的に買いづらい海外遠征帰り放牧明け初戦。これが非常に気になります。

今年に入ってからの馬体重が480キロを超え、成長分だとしても、ベスト体重は470キロ台かなと。そうなると前走で落とした体重をどこまで取り戻せるのか?これが気になるところです。

レース自体は、ミドルペースでもハイペースでもこなせるタイプで、速い上がりを持っていない代わりに長い脚が使えるのが特徴。先行から抜け出すタイプですね。

最後にもうひとつ気がかりな点として枠順

70-1-0-2
80-0-0-2

7枠と8枠に入ると好走率が格段に落ちます。これは先行馬でも切れる脚が無いファインニードルにとっては必然なことで、内枠であれば、スッと好位をとれる可能性が高いものの、外枠だと外目、外目を走らされるか、無理をして好位を取りにいった分だけ最後に脚が止まるといった理由からだと考えています。昨年のスプリンターズステークスがまさにそれかなと。

ポイントとしては、

  1. 馬体重
  2. 枠順
  3. 陣営の本気度

これが馬単体を予想する時のポイントになると思います。

あわせて読みたい
セントウルS2018過去10年のデータ解析から好走パターン推奨馬セントウルS2018過去10年のデータ解析から重要な好走パターンを探り、その好走パターンに当て嵌まる馬を推奨馬として紹介します。今年は昨...

 

お知らせ

 

不定期の配信となりますが、現在『まぐまぐ』のメール配信サービスを利用して無料メールマガジン「【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ」を運営配信をしております。

 

登録はこちらから⇒【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ

 

今、ご覧になっているサイトで公開していない注目馬や推奨馬、読者限定プレゼントPDFの配布(直DL)、展開理論の説明や解説などを紹介しています。

例えば、最新号の無料予想では8月25日(土)26日(日)は4戦4勝で回収率が120%を超えています。

登録はこちらから⇒【展開理論競馬】資金の少ない奴ほど馬連だ

また、無料メールマガジンは、わたしから代理登録や配信解除ができないシステムとなっています。登録や配信解除の場合もご自身の手続きでお願い致します。

 

スポンサーリンク

お願い

現在、最強競馬ブログランキングと人気競馬ブログランキングに参加しており、推奨馬や予想馬をご覧いただく場合は下記の各ランキングをクリックしていただくと推奨馬や予想馬が確認出来るようになっています。馬名は各ランキングのサイトタイトル近くに掲載しています。

[最強]競馬ブログランキングへ

人気競馬ブログランキングへ

また、1日1回の応援クリックもお願いしております。ランキングが上がると記事を更新する際の励みになります。

よろしくお願い致します。